無料EAN8バーコードジェネレータ



バーコード幅
pixel(s)

バーコード高さ
pixel(s)

データ


アドオンデータ




無料EAN8バーコードジェネレータ


UPC-Aバーコードは今日どこにでもあります。
小売業者は、店舗内の商品を識別するために「ユニバーサル商品コード」(UPC)を使用します。 異なる小売店で販売されている同じ製品は同じUPCを共有します。
UPCの先頭桁は「番号システム」と呼ばれます。 UPCの次の5桁は「製造元コード」と呼ばれます。 さらに5桁の数字は「製品コード」と呼ばれます。 最後の桁はチェックディジットです。
UPCAバーコードは11桁の数字とチェックディジットをエンコードします。 UPC-Aは、最初の番号システムの数字がゼロに設定されたEAN13のサブセットであると見なすことができます。
UPC-AがエンコードするものはGTIN 12とも呼ばれます。
UPCEは、8桁のデータとチェックディジットをエンコードします。 UPCEがエンコードするものはGTIN8とも呼ばれます。